FC2ブログ

疾風模型大作戦

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完成】1/150 ソユーズロケット+搬送列車

2018年6月13日完成 
グッドスマイルカンパニー製 1/150 ソユーズロケット+搬送列車

  
sov_01.jpg
ロシアの誇る打ち上げロケット。1段目が4つのブースターで構成されているのがカッコよいのと、寝かせた状態で組上げてから、発射台で立てるというあたりも質実剛健感がありますよね。ロシアっぽい!


最近では、日本人宇宙飛行士の面々もこちらで宇宙に上がっていますよね。そういう意味では身近なアイテムとも言えそうです。しかしやっぱりロケットの打ち上げは気分が上がりますね。たまりません。




sov_03.jpg
そんなロケットをお手元に置くチャンスということではないんでしょうが、グッドスマイルカンパニーからプラモデルが発売されました。しかも台車つきで成型色があらかじめ色付けされているお手軽タイプ。


sov_05.jpg
正直、手すりとかディテールとかはちょっとスケール感が足りないです。でも、こういうのはオトナ気なくガシガシデティールアップするのも良いですが、メーカーの気遣いに則って週末にサクッと組み上げてしまうのも良いものです。


sov_04.jpg 
実際、これは基本塗装は一切やってませんからね。一部の手すりとかをちょいと塗って、スミ入れとというか、クレオスのウエザリングカラーでニュアンスを加えただけです。トップコートすら吹いていない(ツヤの変化を潰すのがもったいなかったので)


sov_09.jpg 
付属のメタリックシールまで活用して、土日それぞれ数時間ずつつかって仕上げてみました。こうしてみるとなかなか悪くない。というか、ロケット模型のある生活はむしろなんだか嬉しいものです。


sov_08.jpg 
やっぱり台車が利いていますね。つい子供のようにいろいろな角度で眺めてしまいます。


sov_10.jpg 
最近、自分の体調の変化もあって、全ての模型に同じようなリソースをつぎ込んで作る必要はないかなーと思ったりしています。や、もともとそういう傾向はあったのですが、それが極端になりつつあるというか。簡単に形になる特性を生かして、そのまま組んで形状を愛でる。そしてさらにその愛が募るようならもう一個買ってきて、気合い入れて作るのもいいかなーなんて考える今日このごろです。ということで、本日は以上で!



   

スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。