FC2ブログ

疾風模型大作戦

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完成】1/48 フォーランド ナットT.1 (Red Arrows)

2018年5月7日完成

エアフィックス製 1/48 フォーランド ナットT.1 (Red Arrows)



red_00_20180805230603501.jpg 


レッドアローズとは、赤いカラーリングがめっぽうカッコよいイギリス空軍のアクロバットチーム。その使用機、フォーランドナットを作成いたしました。





ああ、カッコいい…。俺も生まれ変わったらアクロバット機になりたい…。




red_01_20180805230604b4c.jpg 


ナットは小型の練習機で、1:48スケールですが模型を作ってみるとジェット機としては1:72かと思えるようなサイズ感で新鮮ですね。




red_02_20180805230606d42.jpg 


ちなみにナット(Gnat)はブヨという意味とのことです。モスキートといい、英国はなんで自国の飛行機にそんな名前をつけるんでしょうか…。




red_03_20180805230555912.jpg 


普段はウエザリングなどをきつめに行う塗装をすることが多い自分なのですが、ジェット機へのウェザリング表現も割と一般的になってきたような気もしますので、気分を変えてテカテカのグロス機体を作ってみたいなと。ヘソ曲がりなわけじゃないですよ…!




red_04.jpg 


そして、せっかくディスプレイ映えする機体ですので、何度かやっているアルミプレートを用いた飾り台を採用して、デスクの上などに飾ってもいい感じにしてみました。




red_05.jpg 


と言っても、アルミの板を曲げたものに、機体名を透明シートで出力したものを貼っただけのお手軽なものですが。みなさんもお試しあれ。




red_06.jpg 


さらに、機体接続部にボールジョイントを使って機体角度を変更できるようにして、アクロバット樹らしい色々な角度で見られるように。




red_07.jpg 


うーん、カッコいいし、運搬の時には台座から外せるので邪魔にならないぞ! 外すときに力が入ってちょっと怖いけど。


1/48のジェット機を作りたいけどデカイからな…。と悩んでいる向きにオススメなのは練習機だなということがわかりましたね。ということで以上!



    
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。