FC2ブログ

疾風模型大作戦

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年模型ふりかえり

年の瀬も押し迫ってきましたが、いやー2013年も長かったですね。1年くらいあったんじゃねーのと思いますとかつまらないこと言ってますが、諸々反省の意味も含めつつ、今年一年間の模型製作ライフを振り返ってみたいと思います。


当初の予定としては、ちょっと大きめスケールの飛行機を作ってみるのと、シルバー塗装をもう少し試したい。あと、電飾ももう少しやりたいなどと考えておりました。一応はひととおりこなせたかな?


まずは1月から3月。
2013_1から3のコピー
完成品は11個です。ってガンヘッド付属のフィギュアとかも含めちゃってますが、零戦に追加したフィギュアは勘定に入れてないのでまぁいいじゃないですか。あ、零戦はファインとタミヤのものを2機同時に製作しました。

全体的には、プロペラにモーターを仕込んだヘルダイバーと、エッチングてんこもりだったエデュアルドのMiG-21が印象に残っています。あとはマシーネンのウォーカーマシン化も手応えありました。



続いて、4月から6月に作ったもの。
2013_4から6のコピー
完成品は12個です。宇宙戦艦セットは3機扱いですが、SAFSはフィギュアとセットでひとつという勘定です。この時期はなにをさておきSAAB J29ですね。完成まで持っていくだけで大変でしたが、いい経験になりました。あとは、シルバー塗装がある程度つかめたような気がしたのと、MG誌のガルパンコンテスト応募くらいでしょうか。



7月から9月。
2013_7から9のコピー
ちょっと数が減って完成品は5個。それぞれ1個にかける時間はそれほど変化なかったのですが、ちょっと模型に集中できなかった時期ですね。でも、ノーチラス、ギラン・ドゥ、赤ずきんにドラケンと、この時期に作ったものはどれもわりと気に入っております。そのなかでも、ドラケンの電飾失敗が想い出深いですね。



最後に10月から12月。
2013_10から12のコピー
この時期も完成は5個ですね。10式は、イエローサブマリン秋葉原店主催の35コンにエントリーさせて頂きました。リアルコンテストは初めてでしたが、ほかの方の超絶作品と自分の模型がならんで展示されているのをフラットに見れるのは良い経験でした。あと、仕上げ方を変えてみたVF-25は色々な方に喜んでもらえて、今後の方向性に影響があるような気もします。


ということで、合計33個が完成しました。特にブログに載せていない単品35フィギュアを含めたら35個ですかね。そこそこ数をこなしましたが、数ばっかり作ってもな…といまさらな疑問を持ったのが今年後半でもありました。

今まで、ストレス無く作ることを一番の目的としてやってきましたが、来年はちょっとやり方を変えようかなーと考えたりもしてます。実際やってみたらどうかわかりませんが。あと、抱負としては、AFVに力を入れるというのと、艦船模型も作ってみたい。でも、なによりもその場その場の衝動をどう昇華するかが大事ですよね、と台無しな感じで締めつつ、今年は以上で!

     

スポンサーサイト
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。