FC2ブログ

疾風模型大作戦

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【完成】1/20 S.A.F.S & 横山先生

2013年6月16日完成

WAVE製 1/20 S.A.F.S と、
立川教材様のレジンキット、1/20横山先生です。

title2.jpg
横山先生というのは、説明するまでもありませんが、イラストレータでありモデラーでもある、マシーネンクリーガーにおける造形物や画稿の生みの親であります。

中学生の頃にガツンとやられて、多大な影響を受けたのですが、この話は長くなるのでスキップしましょうか。自分語りになっちゃますし。



それはともかく、このフィギュアを見た時から、これの表紙がやりたかったんですよね。みんな考えることだとは思いますが。

最初は色味もバッチリ合わせようと思っていたのですが、結果的に全く違う物になりました。まぁ、どっちにしても旧ニットー版デカールは手持ちに無いため完全再現できないのです。

SAFS_01.jpg
6月15日に秋葉原コトブキヤで行われた、横山先生のサイン会におじゃまして、ネームプレートにサインをいただきましたのですよ。感無量だなぁ。中学生の自分に教えてやりたい!

SAFS_03.jpg
フィギュアの方は、少々足が短いようだったので、1cmほど延長したほかはそのままです。帽子の留め金くらい自作すればよかった気もしますね。サイン会に間に合わせるために急いて作業した結果ですが。作り足してやるのもいいなー。どうしよっかなー。

SAFS_04.jpg
S.A.F.Sの方は完全にストレート組み。いつもやる関節固定にシーリングや、パイプ類の交換などもやっておりません。カラーパターンも、指定通りにするのは何気に初めてかも。たまには素直に組むのもいいですよね。

SAFS_05.jpg
とはいうものの、正面のベロマーキングは旧キットが無いので手書きとなりましたが。あと、アンテナパーツを市販のAFV用のものを設置。カメラ類にクリアジェルを垂らしたくらいです。そういうことする前にもう少しきれいに合わせ目とか消せよという話ですが、まぁいいじゃないですか。

SAFS_06.jpg
塗装は、下地マホガニーの上から、クレオス製カラーセット「みるきぃ☆ぱすてる」を使用。グレーなどを混ぜ込んでかなり彩度を落としたつもりだったんですが、思いのほかみるきぃに仕上がりました。さらに上からエナメルのサンド系をまぶしたり、錆タレを書き込んだりして終了。表紙の等身大モデルにあわせて、チッピングなどは今回やりませんでした。工作も含めて全体的にあっさり目の仕上がりとなりましたが、こういう作り方も楽しいですよね。

SAFS_00.jpg
今回、素直に組むというのがテーマではありましたが、設定どおりのカラースキームでも、色味や彩度明度の変化でけっこう面白味が出せるものだと思ったのが収穫でした。変化させたというよりは、変化しちゃったんですけどね。まぁそういうところから出るのがオリジナリティなんですよとうそぶきつつ、今回は以上で!
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。