疾風模型大作戦

主に、完成した模型写真やそれにまつわるメモなどをアーカイブしていくブログです。

web拍手 by FC2
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
26

Category: 1/72 スピットファイアMk.22

Tags: スピットファイア  

Community: テーマ-模型・プラモデル  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 0

【完成】1/72 スピットファイアMk.22


2012年8月22日完成。
エアフィックス 1/72 スピットファイアMk.22です。
MK22_002_mini.jpg

零戦、ムスタング、Bf-109などと並んで、第二次大戦の有名戦闘機のひとつ、スピットファイアですが、自分で作るのは初めてです。いきなりグリフォンスピットで良いのかという話もありますが、機体の細かなバリエーションに無頓着なタチなので、気にしないのです。

MK22_010.jpg
エアフィックスのキットは初めて作りましたが、ナイスなパイロットが付属しておりました。コレですよ。やっぱ乗り物には人が乗ってないと。国内メーカーもよろしく頼みますよ、ホントに。

ざっくりした塗りではありますが、キャノピーを閉じてしまうつもりなので、こんなもんで十分でしょう。なんつって、本気出せばもっとうまく塗れるようなことを書いておりますが、本当は十分本気ですからね。やっぱり人間を塗るのは難しいです。

MK22_016.jpg
さぁ組めた。プロペラ基部に真鍮パイプを通して、息を吹きかければ回るようにしてみました。ブーンて。楽しいなぁ。

キットは翼端などのエッジも細く、スジボリもシャープかつ深めに入っていて、自分のような筆で重ね塗りする人間には嬉しいポイントです。合わせめも、すり合わせさえちゃんとすれば問題ありません。自分はそのあたりテキトーだったので、一部瞬着で埋めてしまいました。

で、塗装に入ります。
下地に赤サフを吹きつけた後は、適当に調色したラッカーをひたすら筆塗ります。今回、工程ごとに写真を撮ってみましたので貼ってみますよ。
MK22_011.jpg
最初の段階。ムラムラになっており、この段階がいちばん模型を捨てたくなる瞬間です。グッとこらえて先の工程に進みます。

MK22_012.jpg
第二段階。最初と若干色味を変えたラッカーを塗り重ねます。あんまり変わってみえない?そうかもな!

MK22_013.jpg
このあたりで、凸部やパネルラインごとに変化をつけるように塗っていきます。ハイライト部分に明るい色を置いて、伸ばすようにしてグラデーションを作ります。下地が泣いても自分は泣かない。

MK22_014.jpg
塗ってる時はけっこうオーバーにやりすぎた。もう捨てたいなどと思っておりましたが、こうやって振り返ってみると全然変化なく見えますね。連続写真なんて撮るんじゃなかった。

MK22_003.jpg
とか愚痴ってる間に完成です。スミ入れやデカールなどの工程を経るうちに、下地の情報量は相対的に減ってしまうので、色味やタッチ、明度をもっと強く意識してやるべきだと思いました。まぁ先月にも同じ事思ったんだけど。成長しないぜ。

MK22_004.jpg
油彩などを使って塗り足してみても良かったかも。まぁ、模型なんてちょっとやり残したことがあるくらいが、次に作るモチベーションになりますからね。気が向いたら他のを作るなり、塗り足すなりしてみましょうか。

MK22_005.jpg
機首の張り出しや、翼の凸部分など、けっこう明るめの色をおいた上に、回りに青みを足した色でシャドウも塗ってみたんですよ。ぜんぜんわかりませんね。あとフィギュアも案の定、よく見えない。あ、スピナーとボディに隙間が開いていますが、これは可動にした弊害ですね。どうやって防げば良いのでしょうか。

MK22_006.jpg
扇風機で正面から風をあてて回してみました。みよ、グリフォンエンジンの力を!

MK22_015.jpg
裏面はこんな。もうどうにでもして的な。もうすこし汚しても良かったかな。


こうして仕上げてみると、スピットファイアのかっこ良さが実感できます。バリエーションに無頓着とも書きましたが、正直他の機体も作ってみたいと思いました。エアフィックス、そしてスピットの魅力に気づいたところで、今回は以上で!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
24

Category: 1/600 ドグ・マック

Tags: 重機動メカ  

Community: テーマ-模型・プラモデル  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 0

1/600 ドグ・マック(2)


前回の続きです。

重機動メカを、本来のコンセプトであろう「異星人の殺戮マシーン」のイメージを取り戻すべく、適当な紙にラフを書いてプランを練ります。下手くそだけど、こういうのは自分がわかればいいので構いません。

dog_101.jpg
脚は細長くて不安定な方がいいなー。でもプラ板とかで作って強度が持つんじゃろか。壊れやすそうだし。使えそうなパーツが手持ちにあればいいけど。

dog_103.jpg
とまぁ、色々悩みつつプラ板を切り出して作成してみました。

図面を書いてプリントアウトしたものをプラ板に貼って…などということはせず、プラ板にいきなり鉛筆でおおまかな形を描き込み、ナイフで切り出し。一枚切り出したものをゲージにして、似た形のものを4枚切り出したら、瞬着で仮止めしてから削って、だいたい同じような形にしました。もうラフと形が違ってますね。

0.5mmプラ板に1mmの角プラ棒を挟み込んで中空っぽくした中に、金属線などを通して剛性を稼ぎました。瞬着でガチガチに固めたのもあって、けっこうしっかりした感じになりました。

足先パーツは、以前作ったフェイ・イェンの余りパーツから、ツインテール部分を使用。


しかし、改めて振り返ってみると、大雑把すぎる製作方法でなんの参考にもならなそうです。もう少し役に立つことを世界に発信すべきだな、俺は。


dog_104.jpg
と、心にもないことを呟きつつ、頭パーツにも着手します。

最初はキットをそのまま使おうかと考えておりましたが、あまりにおもしろくない潰れたお椀状だったので、プラ板とエポパテでちょいと形を変えます。使ったのはクレオスの軽量パテ。木工パテに似たザクザクした質感で、固まるのは木パテよりも長いという印象。量が多くてザクザク削れるのがとりえかな。


dog_105.jpg
頭のアンテナだかなんだかわからない物を追加。キットのは小さかったので、ちょいと大型にします。余っていた飛行機の増槽パーツを前後切り詰めて接着し、1mmプラ板で支柱を作ります。

強度が心配だったので、0.3mmの金属線を通した上で、接続部に軽くエポパテを盛って接着面積を稼ぎます。効果あるかどうかは謎ですが、やらないよりマシだろ。


そんな感じで作り進めてみました。現物合わせで考えながら作っているので、自分でもどんなものが出来るのか、そもそも完成するのか不安な上に、なんかこれキットを使用しているのは頭部の芯だけじゃないのというやりすぎ感も出て参りました。でももう戻れないし帰れないし、鉄の腕は力を失い、錆びついた砲は二度と火を噴く事は無いのです。太陽の牙ダグラム。

ということで、内容が無いにもほどがる更新で、また怒られてしまいそうですが、今回は以上で!
web拍手 by FC2
18

Category: 1/600 ドグ・マック

Tags: 重機動メカ  

Community: テーマ-模型・プラモデル  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 2  Trackback 0

1/600 ドグ・マック(1)


製作中
アオシマ 1/600ドグ・マックです。
あまり更新しなくてもアレなので、製作過程をぼちぼち公開してくことに致します。

IMG_0308.jpg
つっても既に完成しているのですが、こちらのコンペに出そうとしているので、そこで公開するまでは完成画像は控えた方が良いかと思い、出し惜しみをしていきます。そんなたいしたアレでもないんですが!

dog_000.jpg
重機動メカ仮組みの図であります。

アニメ「伝説巨神イデオン」の敵メカなのですが、いわゆるロボットのデザインとは大きく離れたものとなっており、文化風俗が全く違う民族が作り上げた戦闘機械という雰囲気ムンムン。たいへんSFチックなのです。

dog_001.jpg
そこで、そのSFガジェット的な部分を推し進めていくともっと格好良くなるんじゃなかろうとかと考え、アレンジしつつ製作を進めていくことに。

前回のガルボ・ジックに続いて、「本当はカッコイイ重機動メカ」シリーズ第2弾ということでよろしく。や、自分は元のデザインで十分かっこいいと思うんですが、ちょっと今風にアレンジさせてもらおうかと、そんな感じです。


そいういったことも含めて、現在TV版のイデオンをバンダイチャンネルにて視聴中なのですが、やっぱりクソ面白いな! 敵も味方もエゴ丸出しで、自分の都合ばかりを押し付けて互いに解り合おうとしない。それが原因で争いは泥沼化はしていくけれど、そんななかでもふと互いに分かり合える瞬間が訪れてみたり。

イデオンというと、毎回全滅トラウマアニメというネタ側面ばかりが取りざたされるのも気に入らないところです。素直な気持ちを伝えられない不器用な人たちが、それでも生きようとあがく姿、みなさんにもぜひご覧いただきたいと思いつつ、今回は以上で!

それにしても、アニメの話とかするとやっぱり恥ずかしいね。

web拍手 by FC2
03

Category: 完成品目次

Tags: ---

Community: テーマ-模型・プラモデル  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 0

2012年完成品目次


完成数:28個

【WWIIの航空機】
ICON_0044.jpg
2012年8月22日完成。
エアフィックス 1/72 スピットファイアMk.22



【戦後の航空機】
ICON_021_20140323195953151.jpg
2012年1月15日完成
ハセガワ 1/72 Su-33 フランカーD


ICON_031.jpg
2012年1月20日完成
サイバーホビー 1/200 XB-70 ヴァルキリー


ICON_027.jpg
完成:2012年4月3日
フジミ 1/72 F-22 ラプターD


ICON_023.jpg
2012年2月11日完成
ハセガワ 1/72 F-104J


ICON_0037.jpg
2012年7月16日完成
ハセガワ 1/48 F-104J


icon_047_20130102223528.jpg
2011年11月11日完成
イタレリ 1/72 HO4S-3



 【マシーネンクリーガー】
ICON_020.jpg
完成:2012年1月2日
1/72 くうかん36000
(ハセガワ 1/72 有人潜水調査船 しんかい6500改造)



ICON_024.jpg
TENBOUKISSA 1/76 ノイスピーネ
2012年2月25日完成



ICON_028.jpg
完成:2012年4月21日
WAVE 1/20 ケッツァー


ICON_0042.jpg
2012年9月27日
TENBOWKISSA 1/72 オスカル


ICON_0043.jpg
2012年10月7日完成
1/20 野生のアルタイル
(ハセガワ 1/20宇宙用ヒューマノイド型 無人邀撃機 グローサーフント“アルタイル”改造)

ICON_0045.jpg
2012年10月21日完成
1/20 宇宙用アーケロン "SMART BALL”
(WAVE 1/20 ルナポーン改造)

icon_046.jpg
2012年10月30日完成
情景「ガンスと女の子」


icon_048.jpg
2012年11月10日完成
ハセガワ1/35 ルナダイバースティングレイ(リペイント)

icon_049.jpg
2012年12月24日完成
1/20 ハセガワ ファルケ
1/20 ブリックワークス 傭兵軍女整備士


【キャラクター】
ICON_030.jpg
完成:2012年5月26日
ハセガワ 1/72 VF-1A バルキリー

ICON_032.jpg
完成:2012年6月11日
バンダイ 1/144 デルタプラス


ICON_033.jpg
2012年6月21日完成
ポケプラ キュレム


ICON_0035.jpg
完成:2012年7月7日
バンダイ 1/144 GM + シャルドール改


ICON_0040.jpg
22012年7月28日完成
バンダイ 1/144 GM寒冷地仕様 + アデル


ICON_0041.jpg
2012年8月14日完成
アオシマ 1/600ドグ・マック



【フィギュア】
ICON_0038.jpg
2012年3月8日完成
1/20 岡本ケンジ


hideo2.jpg
2012年3月20日完成。
1/12 ひでお大地に立つ


ICON_0034.jpg
2012年6月30日完成
1/20 シュトラール軍女性宇宙パイロット



icon_056.jpg
2012年12月23日完成
ブリックワークス製 1/20 傭兵軍女整備士(& ガンヘッド付属ブルックリンフィギュア)


【AFV】
ICON_029.jpg
2012年5月12日完成
タミヤ 1/48 T-34/72
タミヤ 1/48 WWII ソビエト 戦車搭乗歩兵セット
web拍手 by FC2
03

Category: 完成品目次

Tags: ---

Community: テーマ-模型・プラモデル  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 0

2011年完成品目次


完成合計21個

【WWIIの航空機】
ICON_001.jpg
完成:2011年2月13日
ファインモールド(マガジンキット)1/72 零戦52型


ICON_002.jpg

完成:2011年2月20日
ファインモールド(マガジンキット)1/72 零戦21型


ICON_005.jpg
完成:2011年4月6日
ハセガワ 1/48 屠龍丁型 震天制空隊


ICON_006.jpg
完成:2011年4月15日
ニチモ(マルサン) 1/48 零式三座水偵


ICON_007.jpg
完成:2011年4月30日
タミヤ 1/48 零戦52型丙


ICON_012.jpg
完成:2011年7月31日
タミヤ(イタレリ) 1/72 Ju-87 G2 スツーカ


ICON_014.jpg
完成:2011年9月10日
サイバーホビー 1/72 ヘルキャット夜戦型


ICON_015.jpg
2011年9月16日完成
ファインモールド 1/72 Bf109F-4
ファインモールド 1/32 ヨハン・マルセイユ


ICON_017.jpg
完成:2011年11月13日
タミヤ 1/50彩雲



【戦後の航空機】
ICON_009.jpg
完成:2011年6月12日
ハセガワ 1/48 三菱 F-2A


ICON_011.jpg
完成:2011年7月18日
アカデミー 1/72 A-10 Thunderbolt II


ICON_018.jpg
完成;2011年12月1日
フジミ 1/72 F-14A トムキャット バウンティハンターズ



 【マシーネンクリーガー】
ICON_008.jpg
完成:2011年5月20日
Wave 1/20 ルナポーン


ICON_010.jpg
完成 2011年7月03日
1/20Ma.k. 傭兵軍無人ビーコン「アルテミス」(オリジナル)

(ハセガワ TF-14B/C+”フェイ・イェン with BH/PH+” 「フェティシュ」 改造

ICON_013.jpg
完成:2011年8月29日
ハセガワ 1/35 ルナダイバー

ICON_016.jpg
完成:2011年10月20日
1/35 頭痛メカ「グロースゲズィヒト」
(アオシマ 1/600ガルボ・ジック改造)


ICON_019.jpg
完成:2011年12月18日
1/35 メルジーネ&グスタフ



【キャラクター】
ICON_003.jpg
完成:2011年3月14日
バンダイ U.C.HARD GRAPH コアファイター


ICON_004.jpg

完成:2011年3月20日
バンダイ 1/1 LBX003 クノイチ


プロフィール

おーく

Author:おーく
制作した模型の写真などをアップしていきます。何でも作りますが、飛ぶものが多めですかね?

質問やご感想、ツッコミなどありましたら、お気軽にコメントしていただければと。

Twittrer
https://twitter.com/ork52/

TINAMI
http://www.tinami.com/search/list?prof_id=38007

カテゴリーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
287位
アクセスランキングを見る>>

1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
25
27
28
29
30
31
08, 2012 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。