疾風模型大作戦

主に、完成した模型写真やそれにまつわるメモなどをアーカイブしていくブログです。

web拍手 by FC2
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
18

Category: 1/48 屠龍

Tags: ---

Community: テーマ-模型・プラモデル  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 0

【完成】1/48 屠龍丁型 震天制空隊


完成:2011年4月6日
ハセガワ 1/48 屠龍丁型 震天制空隊です。

零戦と同じく頼まれもので、「いつでも良いので、作れるようであればお願いします」と託されたうちのひとつです。実機は、B29の飛行高度に達するために武装をすべて取り去ったタイプなので、ちょっと神妙になってしまいますね。

00.jpg

前回のクノイチ製作で、模型表面に絵を描くように塗る楽しさに目覚め、筆塗りで迷彩塗装に挑戦してみました。まず全体をMrカラーの明灰白色で塗装。何度か塗り重ねてたのち、フリーハンドで薄めた濃緑色を描き込み、フチをぼかしつつ迷彩を表現しました。

完全に素組みで、追加工作といったものはしていません。アンテナ線は最初テグスを使用していましたがうまく張れず、ネットで色々調べた結果、黒ストッキングをほぐしたものを使用しました。細くてまっすぐ張れる他に、伸縮性があるためちょっと引っ掛けたくらいでは切れたりしないのが良いところです。ただし、たるみ表現はできないので万能ではありません。


DSCF4620.jpg
ウェザリングは、エナメルウォッシングと銀でハゲチョロを描き込んだくらいです。タミヤウェザリングマスターも使ったっけ?

DSCF4618.jpg
キャノピー枠はマスキングして塗装しましたが、剥がすときにフチがめくれてしまいました。塗膜を重ねすぎた?

DSCF4617.jpg
実機の再現とはまた違った迷彩仕上げになりましたが、なかなか良い雰囲気が出たと思うのですが…。箱絵的なイメージ優先の表現方法も意識しました。

DSCF4613.jpg
認識帯は付属のデカールを使用。もう少し色を落ち着かせたほうが良かったかもしれません。

DSCF4612.jpg
飛行機は、このアングルがカッコイイんですよねー。

DSCF4657.jpg
野外でも撮影してみました。太陽光で撮ると、男前度が大幅アップします。ありがとう、太陽!

DSCF4723.jpg
時間を変えてもう一枚。


飛行機模型は、最初にコックピットを仕上げる必要がありますが、それさえできてしまえば一気に形になるため、製作工程に加速感があって面白いですね。

 
スポンサーサイト
プロフィール

おーく

Author:おーく
制作した模型の写真などをアップしていきます。何でも作りますが、飛ぶものが多めですかね?

質問やご感想、ツッコミなどありましたら、お気軽にコメントしていただければと。

Twittrer
https://twitter.com/ork52/

TINAMI
http://www.tinami.com/search/list?prof_id=38007

カテゴリーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
311位
アクセスランキングを見る>>

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。