疾風模型大作戦

主に、完成した模型写真やそれにまつわるメモなどをアーカイブしていくブログです。

web拍手 by FC2
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
08

Category: 1/72 F-104J

Tags: ---

Community: テーマ-模型・プラモデル  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 0

【完成】1/72 F-104J Starfighter


2012年2月11日完成。過去作。

ハセガワ製 1/72 F-104J Starfighterです。
F104_00_title.jpg
あと少しで過去作を全部アップし終わるというところでサボっていたのを、fg のリニューアルで思い出したので慌てて更新していきます。

製作のほうは特に工夫もなく、キットをストレート組みです。ピトー管だけパイプと虫ピンに置き換えました。
銀塗装を試してみたくて、未来感あふれるフォルムのこの機体をチョイス。昔の怪獣映画などでは、やられ役でよく出てきてましたよね。

F104_01.jpg
塗装は、セミグロスブラックを吹きつけた上から、クレオスのスーパーファインシルバーを、ドライブラシ風に筆でこすりつけるように塗りました。金属パネルのヘアライン表現を目指したてみました。素早く塗れるのはとても良かったのです。(以後写真クリックで拡大)

F104_02.jpg
ただやはり、1/72だと、少々オーバースケールだった気もします。マテリアル感は出たようですが、ちょっと荒々しすぎるような。

F104_03.jpg
でも、それって自分の作業が荒かったからではないかという気もしないでもない。

F104_04.jpg
ノズル周りは、本体とはちょっと違う質感を出したくて、メタルカラーやメッキシルバーNEXTを使って塗り分けました。青焼け表現はタミヤウェザリングマスターを使用、ちょっと大げさですが、本体表現がすでに大げさなので気にしません。

F104_05.jpg
ついでに、他のパネルラインも、銀の調子を変えて塗り分けてみます。筆塗りだと、こういった塗り分けが気楽に出来るのが良い所です。

F104_06.jpg
それにしても、各部もシャープでよくできたキットでした。良い模型を作ると、実機がもっと好きになりますね。

F104_07.jpg
デカールがずれてますな…。大判で薄いデカールなので微調整が難しいのです。台紙の段階で、きっちりと場所合わせをしてないとダメなの?

F104_08.jpg
おとなしくエアブラシを使っとけという話もありますが、やはり筆塗りでリベンジするべく、現在1/48を組立中です。しかし、おっさん脳なんで、コレ作った時のこともう忘れかけてるな。また同じ失敗をするような気もするけど、それも上等です。

では、本日は以上で!
http://www.youtube.com/watch?v=r4oLJ9-mWHk


スポンサーサイト
プロフィール

おーく

Author:おーく
制作した模型の写真などをアップしていきます。何でも作りますが、飛ぶものが多めですかね?

質問やご感想、ツッコミなどありましたら、お気軽にコメントしていただければと。

Twittrer
https://twitter.com/ork52/

TINAMI
http://www.tinami.com/search/list?prof_id=38007

カテゴリーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
311位
アクセスランキングを見る>>

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。