疾風模型大作戦

主に、完成した模型写真やそれにまつわるメモなどをアーカイブしていくブログです。

web拍手 by FC2
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
17

Category: 1/35メルジーネ&グスタフ

Tags: ---

Community: テーマ-模型・プラモデル  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 0

【完成】1/35メルジーネ&グスタフ


2011年12月18日完成
1/35メルジーネ&グスタフを使用したヴィネット。過去作です。

Surprise00.jpg



「いくら数えても足りない…」ハンナは深いため息をついた。

やっとこさ到着したグスタフの装備品が、リストの記載と合致しない。先週もパンツァーファストの数があわずに大目玉をくらったばかりで、もう二度とそういったことがないことを誓う代わりに、なんとか許してもらったばかりだ。そもそも、この混乱している前線で、リストが正しかったかどうかも怪しいし、そんなことで目くじらを立てるのもどうかしていると思っている。しかし、査定への影響は免れないし、下手したら南方の密林地帯への転属もありえる。それは避けたい。

イライラが頂点に達する前に、もう一度数えてみよう。そう思っていた矢先、最近前線に配属されたメルジ乘りの一人が、ニヤついた顔をぶら下げて近づいてきた。エリート部隊だかなんだか知らないが、どいつもこいつも全寮制の男子学生のように、こちらをチラチラ気にしながら遠巻きに見るばかり。相手なんかしていられるもんか。こっちはそれどころではないのだ。

もう一度大きなため息をついて、ハンナはメルジーネの開いたハッチをジロリと睨みつけた。



といった感じのシチュエーションを考えてみました。お粗末であります。
早速ですが、ベースに横長の木片を使ったためもあり、えらく平面的な構図となったのは反省点です。シチュエーションも含めて、すごくヒトコマ漫画的なヴィネットになりました。色々油断してるなー。

Surprise01.jpg
この1/35スーツキットは、ナッツロッカーのオマケとして付属していた物を、それぞれ2体セットで期間限定販売されていたものです。まだ結構店頭で見かけるけど。しかし、値段も手頃でサイズも小さくて扱いやすい。失敗しても気にならないだろうということで、前からやってみたかったハッチオープンを試してみることにして、とりあえずナイフとエッチングソーで切り離してみました。

Surprise02.jpg
意外に簡単に切り離せたことに気を良くして、内装も作ってみます。サイズが小さいのでこれも気楽に、伸ばしランナーやプラ材などで行き当たりばったりにディテールを追加してみます。それにしても汚いカッターマットだな。みなさんは塗料とかこぼさないんですかね? 自分はこのありさまですよ。

Surprise03.jpg
あれよあれよという間に、それっぽくできました。素組み派だった自分ですが、思いのほか工作が楽しいと思えました。小スケールゆえの気楽さというのはありますね。

このあたりで、情景にしてみることを目論みます。女性フィギュアは、モデラーズフリマで購入したガレージキットで、『紙でコロコロ』さんというサークルで購入した「イスラエル女性教官」です。

Surprise04.jpg
メルジーネもハッチを切り飛ばして、中身を適当に詰め込みます。身を乗り出したフィギュアは、余っていたタミヤ製のものからチョイス。良いニヤケ顔をしていたので、こういったシチュエーションにしてみました。

Surprise05.jpg
情景の地面は、これまでほとんど作ったことがありません。拾ってきた石と、100円ショップで買った紙粘土に、速乾セメントをふりかけてそれらしくしてみます。当初の予定では、椰子の木を立てようと思っていたのですが、途中まで作ったところでバランスが悪い気がして断念。紙創り、使ってみたかった。

Surprise06.jpg
メルジーネ本体の塗装は、これまたやってみたかったサークル迷彩。下書きなしのまま、面相筆でくりくりと円を描いてみましたが、意外となんとかなった印象です。

Surprise07.jpg
メルジーネが後ろ手にもっている花は、市販のストラクチャをそのまま使用しています。花束をつつむ紙のみ、板鉛を曲げて追加しました。

Surprise08.jpg
こうしてみると、フィギュアの塗装がヒドイ。もう少しなんとかならなかったのか…と思ったけど、これ以降1/35フィギュアを塗ってなかったことに思い至りました。1/20は塗ったんだけど。

とまぁ、色々反省点はあるものの、試してみたかった工作や改造などを経験できたのでおおむね良かったと言えましょう。では、本日は以上で!


スポンサーサイト
プロフィール

おーく

Author:おーく
制作した模型の写真などをアップしていきます。何でも作りますが、飛ぶものが多めですかね?

質問やご感想、ツッコミなどありましたら、お気軽にコメントしていただければと。

Twittrer
https://twitter.com/ork52/

TINAMI
http://www.tinami.com/search/list?prof_id=38007

カテゴリーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2270位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
311位
アクセスランキングを見る>>

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。